· 

写真交換会

次ぎのサファリ日記は明日書き込みます。

今日は銀座で8月のアフリカツアーの写真交換会をおこなった。

メンバー11人のうち9人が集まった。

一人はわざわざ大阪から来てくれて大感激。

ツアーをおこなう時はいつも心配だ。

安全面のことは勿論だが、動物が見られるだろうか、

満足してもらえるだろうか、と気になる。

「それは運次第」とわかっていても、気になるものだ。

その結果は、言葉ではなく、サファリ中や写真交換会でのみんなの表情、

そして撮った写真を見ればわかる。

ツアーの最中や思い出話に花が咲いている今日の様子を見ていると、

今回のツアーは満足いくものだったようだ。

それはサバンナ自身の持つ魅力によるものであり、添乗員の早川さんや

妻が盛り上げてくれたおかげだと思っている。

また、ツアーメンバーが全員良い人達ばかりだったことも大きな要素だった。

それにしても参加者の写真を見て驚いた。

ほとんど写真の経験のない人が多かったが、それなりに良く撮っている。

僕が最初にアフリカに行った時の写真より格段にうまい。

これだけ撮れてしまうと、みなアフリカ中毒患者になることは

間違いないだろう?

僕が自分の撮影時間を割いてツアーをおこなう目的は、

「感動を分かちあうこと」。

それが出来たことは、僕自身にとって大きな喜びであった。

今後も経験を積みながら、良いツアーを作っていきたいと思っている。