· 

母校の文化祭での写真展

今日から母校の慈恵医大の文化祭で写真展が始まった。

飾り付けのために午前中からしばらく国領にある慈恵医大に行ってきた。

この写真展のために、松島病院、松島クリニック、自宅にある写真を総動員したので、計50枚以上はある。

僕の14年間の歴史だ。

この写真展は、文化祭だから明日までしかやらないのが残念だ。

明日の1時からは僕の講演会がある。

講演のテーマは「生命(いのち)のメッセージ」。

会場を一周して感じたことは、「大きな被写体の生命は充分に撮った」ということ。

僕のストックの中には、今年の空撮で空からの視点の写真も加えられた。

あとは、「普段皆が見過ごすような小さな生命にもレンズを向けてみよう」と思った。