· 

「いのち」への連載

病院の仕事が終わってからメディカルレビュー社、帝国臓器の担当者達と打ち合せをおこなう。

来年、「いのち」という小冊子に連載するからだ。

これは、帝国臓器が企画発行し、メディカルレビュー社が編集・製作をおこなっている。

年4回医療関係者に配られる小冊子だが、自分の写真を見てもらい、メッセージを発するには良い機会だと思っている。

このように、最近少しずつ執筆の依頼が増えてきた。