· 

東京・中日新聞の連載

東京・中日新聞から日曜版が送られてきた。

僕が写真と文章で連載(1月の4回)しているからだ。

今回の写真は、フラミンゴの群れが画面一杯に飛んでいるところをウルトラライトプレインに乗って上から撮った写真。

下の水面には太陽がまぶしく反射し、ちょっと不思議で幻想的な写真に仕上がっている。

2001年の空撮のなかでもベスト写真の一つだ(本邦初公開)。

早速、いくつかも感想が寄せられてきた。

ちなみに、先週号はライオンが岩の上に座り、その真後ろから太陽がのぼりかけている写真。

日の出前の群青色の空が、わずかに顔を覗かせた太陽光によって、ライオンの後ろのみが黄色く輝いている。

僕がアフリカの朝をイメージして、撮りたいと想い続け、実際に撮るまでに13年の歳月を要した写真である。

興味ある方は、ぜひご覧になってください。