· 

コンピューターと悪戦苦闘

引っ越して1週間と少しがたち、やっと生活が落ち着きつつある。

片付けの約3分の1が終わり、2日前からコンピューターの作業にとりかかった。

今のコンピューターは3年半前に買ったもので、初めてのウィンドーズマシン(それまでは長年マックを使っていた)。

この3年間一度もウィンドーズ98(まだ98を使っている)もオフィスも入れっぱなしだったので、動きが遅く、トラブルが多くなっていた。

そこで、引越しを契機に入れなおすことにしたのであるが、それからが悪戦苦闘の連続だった。

結局3日目にしてやっとメール、インターネットができるようになり、周辺機器ともつなぐことができたのである。

それにしても、こういう設定はなぜもっとわかりやすくならないのか!と言いたくなる。

もともとせっかちで、ゆっくり解説を読みながらやるのが苦手なうえに、マニュアル通りにやっていても理解できない画面が出てくるので、すぐにお手上げになってしまう。

怒りを爆発させながら、何度も間違えてはやり直し、悪戦苦闘の末にやっと使えるようになったのである。

が、すっかり睡眠不足になってしまった。

これでやっと仕事に取り掛かれる。