· 

ついにパソコンを買い換えた

ついに念願のパソコンを買い換えた。

先日、4年間酷使した古い機種に悪戦苦闘してウィンドウズ98を初期化して入れ、オフィースを入れ直したばかりだったが、どうもキーボードの調子が悪くて仕事にならない。

また、今後画像処理をしたいという希望もあったので、買ってしまった。

買うまでは、悩み続けた日々だった(少しおおげさだが・・・・)。

買おうと思ったのは、昨年末で、以後さんざん悩んでいたが、先日妻が「セシール(うちの衣料品はほとんどセシールの通販)で安く売っている」と言うので、さっそくホームページをひらいて、キャンペーン中の気に入ったものを購入することにした。

それは今まで候補に上げていた機種のうちのひとつで、大型量販店より2万円も安かった。

申し込みをして、やっと決まったと思った矢先、ちょっとした手違いでキャンセルになってしまった。

驚くほど安かったので、残念な思いをしたが、時すでに遅く、再度予約しようにもそのキャンペーンは終わっていた。

そこで前に書いたようにウィンドウズ98を入れなおしてだましだまし使っていたわけだ。

しかし、いずれは買い換えを考え、以後ネットで安いパソコンを探す日々だった。

昼休みにはいつもネットで探しているので、後輩からは「まだ決まらないのですか」と冷やかされていた。

ところが今日、プリンターのインクを買おうと思って大型量販店に寄った時のこと。

そこでほしかった機種が現品限りでセール価格よりさらに2万円安く売っているのを発見した(展示品価格のため)。

これはセシールのキャンペーン価格と同じだが、ポイント還元があるのでその分安くなる。

展示品だろうとそんなことは関係ない。

保証期間が短いのが難点だったが、値段につられて買ってしまった。

やっと迷いの日々から開放されたが、コンピューターとの格闘という別の悩みをしょいこんだのである。

アー、早く使いこなせるようになりたい。

横浜市内のある小学校から、出張授業を頼まれた。

1~2年生が対象と聞き、「難しいです」とお答えした。

1~2年生は僕にとっては宇宙人。

どこまで分かるかまったく想像できないからだ。

ふだん小学校で出張授業を頼まれるときは、5~6年を対象に自然界のバランスをするが、それは難しすぎるだろう。

しかし、担任の先生の熱意に動かされ、受けることになった。

テーマは動物親子と群れの話。

チーター、ライオン、ヌー、ゾウの親子のエピソードや群れでの生活をスライドで紹介しながら30分の授業をおこなったが、2年生はテレビの影響なのか、動物好きの先生が普段教えているのか、その知識にびっくりした。

ほとんどの質問に答えるではないか・・・・。

みな熱心に聞いてくれたので、多少は役だったのではないか、と思っている。

終了後、1年生のエスコートで教室に行き、子どもたちが全員で僕のために劇を演じてくれた。

素晴らしい出来にちょと感動。

でも、さらに感動したのは先生の熱意だった。

実はこの学校は廃校になるらしい。

その記念に子どもたちのために何かをしたいという先生の熱い思いに胸が熱くなった。

12月には校庭に移動動物園を呼ぶらしい。