· 

無事に写真展が終了

2週間続いた写真展が終わった。

連日千人近くの方々が来てくださり、たくさんの感想や励ましをいただき、感謝の気持でいっぱいです。

お蔭様で、2週間の会期中に用意した360冊以上の写真集「Love Letter」は完売し、絵葉書セットも260部以上お求めいただいた。

写真パネルや生写真は16枚も売れたため、ペンタックスのスタッフの方々は「このご時世にこんなに売れるとは・・・・・」と、とても驚いていた。

アンケートも150人以上の方が協力してくださった。

名前と住所を書いてくださった方の中から20名様に抽選で絵葉書セットを送らせていただきます。

1週間ほど先にこの日記にて発表予定です。

今回の写真展を総括すると、最初の頃、「写真構成が少しおとなしすぎたのではないか」という感想を持ち、キャプションも「分かりにくいので、少し説明的に書き直そうか」とも思ったが、最終的には直さずにこのままでよかったと思う。

会場での反応、感想文、アンケートからすると、多くの方に「自分の伝えたいいのちのメッセージが伝わった」という強い確信も持つことができた。

さらに、いくつかの課題・問題点にも気付き、次への展開(写真展)にもつながったので、とても有意義な写真展だったと思う。

最後になりましたが、ご来場の皆様、ご支援くださった皆様、そしてペンタックスのスタッフの方々、本当にありがとうございました。