· 

非暴力・非服従

昨日家内が録画してくれていたテレビ番組「その時歴史は動いた」を見た。

僕たち2人が尊敬するガンジーの非暴力・非服従の話だった。

われわれは、戦争の絶えることのなかった人間の歴史のなかで、ガンジーのように非暴力・非服従で戦いを勝ち取った人もいたことを忘れてはならない。

これが容易ではないことは分かる。

が、暴力に対して暴力で応じるのは、暴力の連鎖を生むだけである。

そんなことは歴史が何度も何度も証明しているではないか。

それから人間はまったく学んでいないのは愚かなことだ。

今アメリカがやっている行為は原始時代となんら変わりがない。

石器がハイテク兵器に変わっただけである。

この悪の連鎖を断ち切る方法は、「参加しない」ことである。

日本が今やることは自衛隊をイラクに派遣することではなく、アメリカの悪事に加担しないことである。