· 

写真展終了

昼前に八王子の夕やけ子やけ・ふれあいの里に到着。

1ヶ月間続いた写真展は今日が最終日で2時に撤去の予定。

会場で前田晃君に会う。

彼は風景写真家の故・前田真三さんの息子で僕の高校の同級生。

2階の前田真三常設展会場の様子を見るためだけでなく、僕の写真も見にきてくれたようだ。

彼は今は前田真三さんの写真管理だけでなく、自らも風景写真家として活躍している。

ひじょうに美しくシャープでさわやかな写真を撮る。

彼とは僕の最初の写真展だから1995年以来久しぶりの再会となる。

彼は毎年何度も写真展をおこなっているので、パネルや印画紙のことなどいろいろなことを教えてもらった。

昔からさわやかなやつだったけれど、変わっていないな、と思った。

終了後、石和に向かう。

明日は山梨県立科学館に行く予定なので、今日はここに宿泊する。

久々に温泉につかり、足底療法(30分間足のマッサージ)を受ける。

あきらかに筋肉の硬直がとれ、体調が非常に良くなったのを自覚した。

身体のどこがどう変化したのかが、ひじょうによく分かる。

最近、内面に向かう意識が日に日に進化しているのを実感している。