· 

嬉しい話

今日も2回のトークショウをおこなう。

今日は昨日以上の方が入ってくださったようだ。

本も昨日と同様70冊が売れ、この4日間で200冊を超えた。

1回目トーク終了後、阪神デパートの社長から会いたいとの連絡が入った。

実は担当の方から「社長は写真が好き」ということは聞いていたので、一度話をさせていただきたいと思っていた。

大きな社長室に入ると、そこはミニギャラリーになっていて、数点の写真と絵画が飾ってあった。

写真は、見覚えのある前田真三さんと水野克比古さんの有名な写真だった。

写真展を見て気に入ったら購入してここにかけるのだろう、と思った。

一瞬、僕の写真をここにかけてもらえたら・・・・、なんて思ったが、そんなに甘くはないな、と思い直した。

しかし、社長から出て言葉は「動物の写真で感動したのは初めてです」「写真を買わせてください」という嬉しい言葉だった。

そして、2~3年ごとに定期的にうちで写真展をやりましょうと言っていただいた。

本当に嬉しかった。

僕の活動は、みんなに支えられてのものだ、と痛切に感じている。

今日はまた横浜に帰り、明日から診療に従事する。

残りの3日間は、家内が会場にいてくれる。