· 

写真展日記 3月2日、3日

2日は一日外来で会場には行けず。

3日はPM6まで会場にいられたが、その後は母の病院に向かう。

痛みもコントロールされ、安らかな顔になっていてひと安心だ。

写真展も後半に入ってきた。

僕自身、かなりハードスケジュールだが、多くの方々にパワーをいただき、頑張ることができている。

今までは、僕の行けない日は60~70人、行く日は100人前後、ギャラリートークの日は160人以上、土日は混んで200~300人以上といったところだが、これからの終盤はリピータ―の方々が増えてくるので、もう少し混むと思われます。

時間帯としては、2~5時がやや混むため、スライドショウの席が埋まってしまうことがあります。

最初と最後はじっくりご覧いただけると思います。

今回は、かつてないほど宣伝に力を入れたので、実に多くの方々が協力してくださっている。

本当にありがとうございます。