· 

今夜タンザニアに向けて出発 61回目の取材旅行

本日は午前中に内視鏡検査をおこない、夜タンザニアに向けて出発する。

今回は一人旅で、撮ってこなければならないシーンもあり、そうのんびりはできないが、自然の中にいれば、体の中にたまった疲れは抜けていくだろう。

夏休みもなく働いてきたので、さすがに最近は脳疲労を隠せない状態だった。

仕事終了後、副院長の倉形先生やスタッフが笑顔で送り出してくれた。

家族とスタッフのおかげで今の活動が続けられている。

感謝・感謝。

不在のあいだ、よろしくお願い致します。

今回はいつものキャノンのカメラ・レンズ以外にペンタックス(リコー)のカメラ・レンズも持っていく。

機動性のキャノン、より色にこだわることのできるペンタックスを併用して新境地を開いていきたいと思っている。