· 

60回目のアフリカ取材準備

今年は年初から写真集出版、写真展、息子の受験・入学、母の再入院→転院とあわただしい日々が続いていた。

写真展の後片付けも終わり、母の病状も大分安定し、これでようやくアフリカ取材の準備に入ることができそうだ。

今回は写真展を手伝ってくれた瀬尾拓慶君と一緒に行く。

彼にとっては初めてのサバンナ。

かなり楽しみにしているようだ。

今回の旅では、彼のたっての希望で僕の車に同乗させることにした。

撮影者を基本的に乗せない(撮影に支障をきたすため)僕としては、写真展を全力で手伝ってくれた彼へのお礼の気持ちもある。

彼の感性と僕の経験は、きっとお互いにとってプラスになるであろう。

30年間の集大成が終わって新たな旅のはじまり。

本当の集大成に向かって、これまでに欠けていた部分を見つけ、埋めていく作業が始まりつつある。