· 

タンザニア取材日記 2019年5月3日

6時出発

日の出はだめ

動物もいない

モルコピエのほうに向かうが、8時半まで何も見れず。

8時半にチーターと大きな子ども5頭を発見するが遠い。

オフロードできないので難しい。

獲物を探している様子で、遠くにトムソンガゼル5頭とシマウマ2頭がいた。

まだ距離はあって狩りには時間がかかると思ったが、あっという間に狩ってしまった。

しかし遠すぎて撮影はできず。

食べているところは撮影できたが、これではしょうがない。

ただ食後に顔のアップをきれいな光をバックに撮ることができた。

その後コピエ上の3頭のライオンを撮影。

2頭のメスと大きなオスの子どもだが、あまり良い写真ではなかった。

11時に3頭のチーター発見。

母親と大きな子ども2頭で、後ろの草が風になびいて良い感じだったので撮影する。

今日は昨日と一転して雲が多い。

12時半にキャンプに戻る。

 

午後から雨で、けっこう冷える。

激しいスコールで断続的に降り、まったく光がないためにほとんど撮影にならず。

チーターと子ども2頭を発見するが、シャイで撮影にならず。

今回はやたらとチーターが多いが、撮影としては今一つ。

 

日没もだめだった。