· 

不思議な縁でできた写真集

3月28日に新しい写真集が発売されます。

コロナ禍でアフリカ取材も写真活動もしばらくはお休みかと思っていたのですが、縁あってホーム社・集英社からサバンナのネコ科の写真集を出すことができたのです。

 

この本ができるまでには、不思議な縁のつながりがありました。

最初の出会いはかなり前のことになります。

10年以上前に川崎市の小児科医会で講演を頼まれました。

そこに出席されていたのが小田原市医師会の前会長・横田先生の奥様でした。

その時の講演内容が気に入っていただき、数年後に横田先生が外来小児科学会の会長をされた時に、奥様の推薦で講演に呼んでいただいたのです。

その時の司会者が港北区(井上クリニックも港北区にあります)の小児科医の中野先生でした。

その中野先生ご夫妻と数年後にアフリカに行く機会がありました。

その時、中野先生の奥様が同級生の編集者に連絡をして、その方が私のアフリカツアーに参加されたのが2019年の正月のことです。

彼女のネコ好きには驚きました。

ライオンやチーターに出会うたびに「美しい!」と絶叫し、その子どもたちが出てこようものなら「かわいい!」と狂喜していました。

その他のツアーメンバーとは明らかにネコ愛の次元が違うのです。

その時、「本当のネコ好きにサバンナの美しいネコたちを見てもらいたい」という想いが湧き上がってきて、この本の構想が始まったのです。

 

今回は今までのように『いのち』がテーマではなく、私の意見はなるべく排除しました。

最終的にはネコ好きの編集者に任せ、ネコ科の美しさ、子どもたちの可愛さを中心に作りました。

ご高覧のほどよろしくお願い致します。

発行:ホーム社 発売:集英社 価格:1870円(税込) A5変型 96P