日記

日記 · 2019/06/27
9月13日~19日 六本木富士フイルムフォトサロンで写真展『MAISHA サバンナ光と闇の物語』を行います。 そのDMが出来ました。 デザインは瀬尾拓慶君。 とても素敵なデザインのDMに仕上げてくれました。 MAISHAの文字に注目してください。 会場受け付け、DM配布のお手伝いをしてくださる方を募集しています。 DMを配布してくださる方は、枚数をduma@yk-t.jp...
日記 · 2019/06/27
昨日、ソニー教育財団の理事会にオブザーバーとして出席。 今回評議員に推薦されていたからだ。 いつ行ってもソニー本社はすごい。 会議室に到着するまでに、担当者が5人ほど変わりながら案内してくれる。 1階の受付、その後エレベータまでが別の方、そしてエレベーターを降りたらまた別の方と言う感じだ。 何か勘違いしてしまいそうだ。 会議室もすごい。...
日記 · 2019/06/27
開院後8年間は右肩あがりで患者さんが増えていた。 以後6年間は平衡状態だった。 しかし、昨年から患者さんが減ってきた。 近隣にいくつか内科系のクリニックが出来たからだ。 胃腸病診療に関しては、他の追随を許さない自信はあるが、反面混んでいると軽い感染や生活習慣病の人は他院に移ってしまうから患者減はやむをえない。 そこで方向変換が必要になった。...
日記 · 2019/05/27
今回のタンザニア取材日記を『サファリ日記」のコーナーに更新中です。ご覧ください。
日記 · 2019/05/15
今回の取材日記4月22日分を入れました。 ご覧ください。
日記 · 2019/05/15
4月21日~5月7日までタンザニア取材。 今回は前半が素晴らしかった。 最高の虹とライオン親子(それもダブルレインボー)、ライオンの親と子ども7頭が水を飲み、その水にブルーの空が写りこむきれいな映像、子ども7頭が倒木にのってくれたり・・・・。 今までにない傑作が何点か撮れた。 何度通っても新しい発見、感動にあふれている。...
日記 · 2019/04/21
昨年度は開院以来初めて平均患者数が減った。 近くに内科を標榜する先生が出来たことが関係するのだろう。 内視鏡検査希望者は減っていないので、純粋に内科の患者さんが減ったと思われる。 経営的にも厳しくなるため、今後は胃腸病により特化していくしかないと思っている。...
日記 · 2019/04/01
富士フイルムフォトサロン東京での写真展の審査に出したが昨年の8月。 10月に無事審査を通ったとの連絡を受けた。 だが、なかなか具体的な日付が決まらずにやきもきしていたが、先日ようやく通知が来た。 詳細は以下の通りです。 タイトル:The Circle of Life  ーサバンナ光と闇の物語ー 写真サイズ:全紙~150×90㎝ 約45点を予定...
日記 · 2019/03/29
日本写真協会会報のブックレビューに『マイシャと精霊の木』が載りました。 書いてくださった板見さんは、雑誌フォトコンテストの元編集長。林忠彦賞を受賞した時にも推薦してくださった方だ(この時は推薦してくださったのを知らず、自分でも応募し、自他薦の形だった)。素晴らしい推薦文、ありがとうございました。
日記 · 2019/03/10
おととしタンザニアに一緒に行った瀬尾拓慶君https://www.takumichi-seo.com/の写真展を観に行った。場所は日吉のImaging Gallery GLEAM。一緒の車に乗って撮った写真の数々。自分との視点の違いが興味深かった。中でも小川のわきで毛繕いをするヒヒの写真が秀逸。まるで名画を観ているようだった。3月18日までやっています。開催時間は12時~18時半です。

さらに表示する