新任医師紹介

今日から比嘉眞理子先生の外来が始まる。火曜の午前外来は糖尿病・内分泌の専門医の外来であったが、以前より済生会東部病院の副院長の江川先生にお願いして、なんとか比嘉先生に来てもらえないかと交渉していたところ、ようやく実現したのだ。 比嘉先生の仕事の関係で、6月までは若い先生方でつないでもらったが、7月からようやく比嘉先生に来てもらえることになった。これで火曜日の午前外来は比嘉先生で固定となる。 比嘉先生は済生会東部病院の糖尿病・内分泌科の元部長で、現在は同病院の総合診療科・専門部長。江川先生の部下が内科疾患になったらまず比嘉先生に相談するというほどの実力・見識共に優れた先生である。 先日お会いしたが、礼儀正しさ、腰の低さに感動した。 今後一緒に診療できるのがとても楽しみである。